« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

梅雨の晴れ間に・・・

 昨日、今日は仕事の関係でビックサイトに行って来ました。

若い人達に混じって講演を聴いてきました。

テキストを開きペンを持ち、メモメモ・・・・    何十年振りかしら(笑)

電車から降りて家まで歩く帰り道は、雨空がすっきりと晴れて、

夕日と心地好い風が気持ちよかった~~~~   

 先週末は娘が帰ってきて、多古のアジサイを見に行ってきました。

残念ながら今年は花があまりよくないようです。昨年夏の猛暑が影響

Kaeruchan_blog しているとか・・・ (地元の方からの話ですが・・)

こんなちっちゃな生き物にも会えました。私は苦手なの(泣)  

地元で採れたお野菜を買って娘と半分こしました。

パッチはキルトバームの2011 ENJOY QUILT サンボンネット

スーのタペ、やっと 3枚縫い終えました。 

Washing_suchan Iron_suchan_2 Sewing_suchan

おせんたく・アイロンがけ・ぬいもの のパターン:キルトバームキット

| | コメント (10)

いま、ふたたびの奈良へ その2

 奈良の旅 2日目。

プチ贅沢な旅館での Nara_6_blog 朝のお食事です。

 (夕食は ビールを頂いたのでデジカメに収めるのを忘れました)

  ほうじ茶で炊いた朝粥・自家製農園で摂れた野菜

  湯豆腐・三輪素麺・奈良漬  などなど  

心のこもったおもてなし、 至福のひとときでした。

Nara_7_blog_2 まずは 特別公開の初日となる唐招提寺に行きました。

境内奥にある御影堂が開山忌舎利会の際、前後3日間

だけ公開されます。列に並び、1時間程待ったでしょうか。

中の案内されてもなお列が続き、御焼香は遠慮させていただきました。

国宝の鑑真和上像は 教科書で見た記憶がありますが、 半眼の 

お姿は崇高で慈悲深く、安らぎと凛と身の引き締まる想いがしました。 

また東山魁夷画伯が長年掛けて描いた青い海原の襖絵(濤声)は、

その鮮やかな青色に息を呑みました。

繊細な筆使いを目前にしばし佇み、感動を味わいました。

他にも画伯の障壁画が並び、それぞれ見ごたえがありました。

Nara_8_blog_2 緑豊かな道を歩き、薬師寺へ。  

境内はとても広く、金堂をはじめ、東塔、大講堂等立派な

建物がありました。ちょうど 結婚式を挙げたばかりの花婿

花嫁さんの姿もありました。  おめでとう \(^o^)/

そして電車で近鉄西大寺駅へ戻ります。 

Nara_10_blog_2 そこには、観光ガイドブックで見つけたスィーツのお店。

賞を頂いたとあって濃厚なチョコの風味だけでなく、

中のフランボアーズジャムの酸味とピスタチオムースの

まろやかさが相まって複雑なお味に・・・   (komomo麻呂)

 いよいよ、この旅の最後の目的地となりました。

駅から住宅地や田んぼ・畑の中をくねくねと歩き巡って 秋篠寺へ。

ひっそりと静まり返った苔庭の奥に本堂があり、情緒豊かな寺です。

Nara_9_blog_2 落ち着いた空気もつかの間。。。

修学旅行の女子学生さんの団体と鉢合わせとなりました。

良い具合にお寺の御住職さんからの案内聞かせて

いただいました。さすがお話がお上手ですこと。

左端に立つ伎芸天像は、諸技・諸芸の守護神として有名だそうで

しっかりとパッチの上達をお願いしてきました。

 奈良の街を歩き、古からの月日を考えると日頃の悩みが

ちっぽけに思えて、気持ちが和らぎおおらかな気持ちになりました。 

と同時に、古人の残した物をいくつもの時代を経て受け継いで

きた重みも感じました。 

またいつか奈良大和路を旅してみようと思っています。

        *拙い旅の綴り、長々と読んで頂きありがとうございます  o(_ _)oペコッ

| | コメント (4)

いま、ふたたびの奈良へ その1

 CMで流れている 「いま、ふたたびの奈良へ」 のフレーズ通りに

先週末は 奈良へ行ってきました。 主人と旅して27年振りです。

初夏を思わせるほどに蒸し暑く、幸運にも梅雨の晴れ間となりました。

Nara_1_blog  まず近鉄奈良駅から 阿修羅で人気の興福寺へ。

東京での展示には残念ながら足を運べなかったので、

とても楽しみにしていました。

国宝館には数多くの仏像が収められ、その存在感と

慈悲深いお顔に しばし手を合わせてきました。

昼ごはんは境内にある塔の茶屋の茶粥をいただきました。

季節のお野菜の煮物、和え物が丁寧に味付けされ品数も大満足でした。

Nara_2_blog   奈良公園の中を歩くとたくさんの鹿がいて、

  鹿煎餅を上げようものならアッという間に

  囲まれて身動きがとれない様子でした。

                  動物は苦手です   ゚゚(´O`)°゚

Nara_5_blog_3 次の目的地の東大寺へ向かう南大門の通りには

修学旅行の学生さんがたくさんいて、

鹿と戯れたりデジカメを片手に賑わっていました。 

むか~し懐かしい学生の時のアルバムを思い出しました。

   

Nara_4_blog_7 大仏殿の大きさに驚き、鴟尾原寸大は想像以上でした。

大仏様は立派で手,光背,蓮華等世界最大級の大きさです。

    

 以前訪れた時にとても印象深く、今回も是非見たいと思っ

ていたのは大仏の西にある戒壇堂です。 

人ごみから離れ 風情豊かで静寂な処にあります。

四天王像が安置されていて 主人は特に多聞天、広目天に 

ひときわ魅了されています。期待以上の趣のある仏像でした。

 お日様はもう西に傾き、まだ見たり無い気持ちはいっぱいでしたが、

歩き疲れてヘトヘト。宿泊する旅館へと急ぎ、1日目はこれでお終いです。

長々と読んでくださってありがとうございます。 まだ つづきがあります。。。

(仏像は残念ながら写真を撮る事が禁止されているのでUP出来ません)

|

エンジョイキルト展

 今日は朝から久しぶりにお日様が顔を出し、気温がぐんぐんと上がり

平年並の暑さとなりました。このところ肌寒い日が続いたせいか 

窓をおもいっきり開けて 背伸びをしたくなりました。

ここ数日の雨で木々の葉が一段と色濃くなったようです。 

 昨日からキルトバームで「エンジョイキルト」キルト展が開催中です。

Banana_maffun_blog_2 午後からの仕事を前に、焼きたてのバナナマフィンを

持ってちょこっと足を運びました。

今日は天候にも恵まれて 屋外にもキルトが展示されて 

たくさんのお客様で賑わっていました。 

 2階でのサシェ作りも好評で 私も不慣れながらも皆さんとご一緒

させて頂きました。 皆さんお上手で楽しそうに針を持たれ作品も

着々と進んでいました。  教えるのはやっぱり苦手な私です(泣)

Enjoyquilt_2011_spring_1_blog_2 Enjoyquil_2011spring_3_blog Enjoyquilt_2011_spring_2_blog 

  「Star&Cross in Circle」も気持ち良さそう・・・  2階には ブルーワークが展示されています。

キットの中に ネット友 はっぷさんのブログで紹介されていた

「サンボンネットスー」のシリーズを見つけました。 

見学組みに徹しようと決心したにも拘らず、どうしても気になり

買い求ました。  後を追いかけガンバリマスね !!

  

ところで 先日ブログで綴った お仕事の件ですが、 そろそろ

行き先が落ち着きそうです。 ここ一週間程は新しい会社の説明会や

面談等があり あれこれと悩んでおりました。 

ブログの更新も出来ず御心配お掛けしました。

晴れ晴れとした気分になって明日から1泊2日で関西の方へ行ってきます。

旅の様子、どうぞお楽しみに ・・・・

                

| | コメント (12)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »