« 仕立て屋さん その1 | トップページ | 秋の実りの贈り物とキルト展 »

仕立て屋さん その2

 夕方5時を知らせるオルゴールの音楽が鳴っています。

蝉の鳴き声も心なしか小さく聞こえ、空を見上げると秋の気配が感じられます。

運動不足解消の為、先ほど近くのスーパーに歩いてお買い物に行ってきました

                                           

夕ご飯は お買い得品のイワシ  。 圧力鍋で煮てみようっと。。。

スーちゃんのお洋服の第二弾が完成しました。女の子の方が衣装持ちね。

お人形本体はこれから製作します。

只今シーチングの生地を紅茶染めしています。

Su_dress_2_blog_2 Su_dress_3_blog_2

← ワンピース         

ブーツ・ドロワース  ケープ →

         エプロン・バッグ

       パッチワーク通信 146 古澤恵美子先生作品参考

|

« 仕立て屋さん その1 | トップページ | 秋の実りの贈り物とキルト展 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント


こんばんは

 小さな物は、大変なのに、沢山、素敵


 私は、お友達の娘に頼まれ、りかちゃんの洋服で、ギブアップで、

 好きな既製服で勘弁してもらった事を思い出します。

投稿: ふくろうおばさん | 2008年9月 6日 (土) 19:01

昔、子供が幼かった頃にリカちゃん人形のお洋服を夜なべをして沢山作った思い出があります。ふと懐かしく思いました。出来上がるのを楽しみにしています。昨日銀座松屋で斉藤先生の個展に行ってきました。久しぶりに圧倒されたキルトにふれて充実した時間というか、すごい。この一言でした。初期の作品を初めて拝見して感慨ひとしおでした。これから 各地でキルト展が開催される秋ですよね、他の方の作品を拝見できるのが楽しみです。

投稿: deko | 2008年9月 6日 (土) 22:28

ふくろうおばさんへ
娘もリカちゃんで遊んでいましたよ。
その当時は手作りなんて考えられませんでした。
針仕事をする余裕が無かったです。
しかもリカちゃんのお洋服は小さいですものね。゜゜(´□`。)°゜。

投稿: komomo | 2008年9月 7日 (日) 00:43

dekoさんへ
お嬢さんもリカちゃん人形を・・・
同じ世代かしら??
手作りされていたなんて凄いですね

私もキルト展見に行きました。
数多くの作品、力作揃いにほんとため息ばかりでしたね。
日々の生活になじんだ作風に共感もしましたよ。
よい刺激をもらってまた頑張りましょうね  (*^-^)


投稿: komomo | 2008年9月 7日 (日) 00:54

この記事へのコメントは終了しました。

« 仕立て屋さん その1 | トップページ | 秋の実りの贈り物とキルト展 »