« キルトバーム キルト展 | トップページ | アルファベット ギャラリー 「C」「D」 »

「ローズ ガーデン」

キルトバーム キルト展の出展作品 「ローズガーデン」です。

Rose_garden_blog_2

Rose_garden_2_blog_2

        

          

  185cm x  185cm 

     

シンプルなパターン、色合いの為、作品を横目に 針が進まない日々がありました。 

完成作品を見て、針目が粗くて仕上がりの丁寧さが足りなく反省。

華やかな作品ではありませんが、このシンプルさに満足してます。

ほのぼのとした雰囲気 ・・・ 私らしいかな!?

作品が完成するまでの道のりを紹介します。

♪モチーフは・・・

Summer_morugen_1_4 Summer_rosesquilt_3

我が家の庭のバラ

  「サマーモルゲン」

 summer roses quit のパターン

              参考にしました。

     

♪パターン縫い

20cm x 20cm     垣根模様の土台布    お花のパターン

Step_1_2 Step_2_2 Step_3_2

      

    

    

             

♪キルト展1ヶ月半前になってやっと   トップ完成。

Step_4 Summer_morugen_3_blog「正直もう間に合わない」

と思い先生に違う作品を相談。

でも「ガンバレー!!」と・・・

バラの花も咲いて応援してくれたよう・・

その時の一言がなかったら完成する日はいつになったでしょう?

先生御自身の経験からおっしゃったそうです。(キルト展での会話)

最後のキルティングはStep_5_2 猛ダッシュ =3

締め切り日とにらめっこの毎日でした。

とにかく終わらせると心に念じて。。。 祝・完成。

          

この他のキルト展に出展した作品を紹介します。

♪「4つのキルトの物語」 古澤恵美子先生 著より

Hananoapprikeno_poti_blog Hutamono_2_ten_blog

マウンテンリリーの小物入れ

スノードロップの小物入れ

    

花のアップリケのポーチ

          

           

♪ボルチモア 生徒1人1枚

Borutimoa_tape_blog Bluework_bet_cover_blog

 「大草原の小さな家のキルト

   のある暮らし」

        古澤恵美子先生 著より

      「ブルーワークのベットカバー」

                 第7回キルト展 出展作品

                  

遠い処、たくさんの方に見て頂いてほんとうに嬉しく思います。

そして、ブログで応援して下さった皆さん「ありがとうございます」

            最後に家族に。   見守ってくれてありがとうね!

|

« キルトバーム キルト展 | トップページ | アルファベット ギャラリー 「C」「D」 »

パッチワーク」カテゴリの記事

コメント

古沢先生の色使いは優しくて・・・
それにキルトもシッカリ・・・
手のこんだ作品でとても素敵です。
私も先生のやさしいトープは好きなので是非作って見たくなる作家さんの一人です。
以前6種類のアップリケのパターンを通販で買いました。
もう少し余裕ができたらつくってみます。
素敵な先生に恵まれて羨ましいです。
私の先生は有名ではないけれど近くでシッカリとした技術を教えてもらえるので今は自分の先生を誇りに頑張ってみます。
キルトてんの盛況を願っています・・・

投稿: カシス | 2007年12月 9日 (日) 18:16

凄いですね~~~言葉も出ません。
以前バラがテーマだとお聞きしてたと思いますが
ホントに凄いです!!凄すぎ・・・
優しい色合いで可愛い♪こんな優しい感じのタペ作りたいわ!!
又、キルティングも1ヶ月弱で完成だなんて凄いです。
もう何をコメントしてるのか?自分が舞い上がってます(笑い
お嬢さんのベットカバーになるのでしょか?
是非実物がみたいです。全国巡回できないものかな?
ねぇ~~皆さん思いませんか?(笑い

投稿: Reimama | 2007年12月 9日 (日) 18:38

本当に「回覧板」でまわいして欲しいです
komomoさん 素晴らしい作品の完成 改めておめでとうございます
想像をはるかに超える根気と集中力 大変なものだったでしょうね
私もこの秋 ちょっとした気持ちの変化があって(苦笑)
一枚入魂を誓いました komomoさんのようなレベルの高い作品を作るにはまだまだ果てしなく修行しなければと思いますが
それでも ひたすらに誠実作品に向き合って行きたいと思います(と真面目過ぎなコメントで ちょっと気恥ずかしいですね)
「教えてたら?」とおっしゃった方の気持ち解ります
私もそう思いますもの(笑)でもね・・・・お教室と自分の作品の制作の両立は 本当に難しいです(実感)

投稿: NORI | 2007年12月 9日 (日) 19:18

確認しないで「送信」してしまって 恐ろしく誤字脱字のコメントです ごめんちゃい↑

投稿: NORI | 2007年12月 9日 (日) 19:20

うわあ^~~とっても素敵な作品が出来ましたね
↑でも皆さん言っていますが、回覧してほしいです。そんなのできないよね
私なんか早いだけで、上手でないので恥ずかしいです
実際に見せるのが恥ずかしいですよ
本当にすばらしい物を見せていただきありがとう

投稿: ちびちゃん | 2007年12月10日 (月) 06:59

ようこそ~♪カシスさん
カシスさんもパッチを習っていらっしゃるんですね。
私も自宅の近くが古澤先生のお教室だったんですよ。
針と糸を持つなんて考えられなかったので、
分からない事ばかりでした。(今もあやしい・・)
1から教えてもらってほんと助かりました。
カシスさんもきちんと教えて頂ける先生に出会えてほんと良かったですね。
通販で購入されたのはどんなのかしら?
是非完成させてお披露目下さいね^^

投稿: komomo | 2007年12月10日 (月) 07:14

回覧だなんてほんとお恥ずかしいですよ。Reimamaさん♪
以前からお話していたバラのモチーフのタペやっと皆さんに見て頂く事が出来ました。
作品展にわざわざ足を運んで下さる方やこうしてネットを通して見て頂いてほんと嬉しいかぎりです。
ほんとうはキルテイングを終えたらもう少し手を加えたかったのですが、
完成がギリギリだったので、これで精一杯です。
シンプルなタペとなりました。
いつも応援ありがとうございました。

投稿: komomo | 2007年12月10日 (月) 07:27

ありがとう~♪NORIさん
一針一針思いを込めたキルト、かけがえのない作品になりますね。
どんなキルトを製作中ですか?楽しみにしています^^

締め切りギリギリで慌てて完成したので反省すべき事が多かったので、
こうして皆さんに褒めて頂いてほんとうに嬉しく、次の作品を作る力になります。
「やる気」を引き出すって大切な事ね^^

投稿: komomo | 2007年12月10日 (月) 07:45

見て頂いてありがとう~♪ちびちゃん
たくさんの作品を作られて、こちらこそ見習わないとと思っているんですよ。
やはり針を持つ事が基本でしょうか?
次回はもう少し計画的に進めたいと思ってます(実感)

投稿: komomo | 2007年12月10日 (月) 07:51

こんにちわ♪
素晴しいキルトの数々…見にいけなくって残念です。
優しい色合いが、見る人達を包んでくれそうな、そんな感じでいっぱいですよね~

古澤先生の作品って本当にアップリケが細かくって繊細ですよね~
今度は是非、古澤先生の作品にもチャレンジしたいと思います。
まずは、キルト展成功おめでとうございます。
ゆっくり休んでね~

投稿: bluerose | 2007年12月10日 (月) 09:07

ご無沙汰していま~す。

とってもステキな ローズガーデン 完成おめでとうございます。
自分で愛でている薔薇をモチーフに♪
なんて優雅なキルトライフでしょう!
キルトを回覧して欲しいです。
帯広まで・・・だったら会いに行きます!!

投稿: chikoy | 2007年12月10日 (月) 09:08

本当に素晴らしい作品が仕上がりましたね。
途中、断念せずに最後まで頑張ってよかったですね。
焦った様子もうかがい知れないほど
丁寧で優しい作品にうっとりです。
本当におめでとうございます。
製作過程から見ていらしたご主人の反応はどうでしたか?
ご家族も応援してくれて・・・こうして素敵な作品が仕上がったんですね。
何だか胸がいっぱいになります。

投稿: とっと | 2007年12月10日 (月) 11:39


 こんにちは

 とっても、素敵な作品を見せていただいて有難う御座います。

 本当に、お疲れ様でした。どうぞお疲れが出ませんように

 私に力を下さって有難う御座います。

投稿: ふくろうおばさん | 2007年12月10日 (月) 16:16

画像を拝見していてもため息のでるような作品、
やっぱりこの目で見たかったです。。
息子のおゆうぎ会をひかえていたので
体調を崩しては‥と遠出を控えていました。
あ~~~でもやっぱり行きたかった~~。

お疲れ様でした!!!

投稿: 甘夏 | 2007年12月10日 (月) 18:10

おはよう~♪blueroseさん
見てくださった方、布の温もりを感じて頂けたらと思います。
今年は皆さん淡い色合いでアップリケの作品が多かったようです。
まさしく私の作品もですね^^
blueroseさんの作品も優しい色合いですね。
是非キルトバームの作品もblueroseさんの色合いで挑戦してみて下さい。

投稿: komomo | 2007年12月11日 (火) 08:29

見て頂いてありがとうございます♪chikoyさん
chikoyさんも北の大地の紅葉をモチーフに作品作りされてましたよね。
私もchikoyさんの様に日々の暮らしの中にキルトを!と思っています。
きっとこの田舎の暮らしが自然と作品に表れているのでしょうね。
優雅とは程遠いですよ(笑)

投稿: komomo | 2007年12月11日 (火) 08:38

素晴らしいですね~。
ちょっとやそっとの努力では出来上がらないですね。
この細かさ・・・
アップリケももちろん、キルティングも細かくてうっとりです。
またこの色合いがなんとも素敵~~~!
作品展、おめでとうございます!そしてお疲れ様でした。
素晴らしい作品を拝見して、溜息が出ましたよ~。
次回、作品展開催の折は是非出かけたいです~~。

投稿: misako | 2007年12月11日 (火) 08:51

ありがとう~♪とっとさん
主人も間に合うのか心配していたようです。
落としキルトの前に「早く回り(バイヤス)をやって形を作ってしまえば・・」と。
先生から良いアドバイスだったよ。ほんとっ~!?
お教室の中にはご主人が一緒にいる時はパッチをされないと
いう方もいらっしゃるので理解あるなぁと感謝してます。
次回はハラハラ、ドキドキしない様に計画的に進めたいものです(苦笑)

投稿: komomo | 2007年12月11日 (火) 08:54

ありがとうございます♪ふくろうおばさん
皆さんの応援メッセージ、大きな力になりました。
日々の時の重みというものも実感しました。
コツコツとした一針一針が完成への一歩なんですよね。
ふくろうおばさんの作品も楽しみにしていますね^^

投稿: komomo | 2007年12月11日 (火) 09:00

甘夏さん♪見て頂いてありがとう。
この時期色々な行事がありますよね。
開催中もお隣のホールで発表会がありました。
あんな事あったなぁ!なんてとっても懐かしく思い出されましたよ。
出来るだけお子さんの事を優先して下さいね。
自然と自分の時間が増えてきますもの。
それに開催場所は遠くてしかも不便よね(苦笑)
次回(2年後の予定)、お時間がたっぷりあったら是非見にいらして下さいね。

投稿: komomo | 2007年12月11日 (火) 09:13

ありがとう~♪misakoさん
ラストスパートでやっと間に合ったんですよ。
いやぁ~!もう少し針目を・・・と。
仕立ては性格も出るのでしょうか??
色あわせが難しいのでシンプルにまとめようと思い始めましたが、
これがまたタイヘンでした。
同じ事を繰り返すのは根気が必要ですね。
先生にも大きく頷かれました。(笑)
misakoさんも良く行かれる成田山とはちょっと方向違いですが、距離はそう変わらないでしょうか?
是非、田舎の風景も見にいらしてくださ~い。

投稿: komomo | 2007年12月11日 (火) 09:28

この記事へのコメントは終了しました。

« キルトバーム キルト展 | トップページ | アルファベット ギャラリー 「C」「D」 »